Monthly Archives: 10月 2013

口臭の予防に大切なこと

口臭を予防するためにしておいた方が良いことや大切なことは多くあります。
食事をしたあとにうがいをしたり、歯磨きをすることも大切です。
また、口の中が長時間乾燥した状態が続くと菌の繁殖が進み臭いの原因になります。
そこで、こまめに水分摂取などをするのも大切になります。
また、今では口の中の臭いを消してくれるような商品も数多く販売されているのでそういったものの利用もオススメです。
口臭などを消してくれるような商品はドラッグストアやコンビニなどで幅広く扱われています。
ですが、まずは日々の毎日できることをやるのが理想的だと思います。
毎日歯磨きをきっちりしたり、食後のうがいを欠かさないようにするなど、できることをしていくのが良いです。

舌苔はしっかり掃除しよう

皆さん口臭の原因って何だと思いますか?
その一つが舌の上にへばりついている白いもの(舌苔、ぜったい)です。
この舌苔の正体ですが舌の細胞に食べ物のカスや細菌がつくことにより白く見えるもので、体調によって量が増えたり色が変わったりします。
細菌がついているわけですから臭いです。体調が悪いときは特にこれが臭くなって人と会話するときも気になって仕方ありません。
ただこの舌苔は舌がきちんと仕事をしているために出来るもので病気ではありません。
病気ではないですがほったらかしにしておくと口臭の原因になりますから、ある程度掃除するのが懸命です。
掃除の仕方はドラッグストアなどで売っている舌ブラシを使うのが簡単ですね。あまり強くこすると舌の感覚がおかしくなるので優しくこすり、ある程度取れたらやめておきましょう。私は最初の頃は舌苔を取るのが楽しくて夢中になって取っていましたが、数日経つと食べ物の味を感じられなくなってしまいとても焦ったことがあります。時間が経つと治りましたが取りすぎには気をつけて下さい。
この間テレビで某有名アイドル(50代ですが^^)が糸を使って舌苔を取っていましたが、念入りに何度もやっていてやりすぎじゃないかと心配になりました。
ではまた^^